「食べある記①」「銀座 あさみ」の鯛茶漬け

とある週末。
この日はとある用事で銀座へ。
なんてことはなくスーツを作りに行っただけですが。


スーツはなんとフルオーダー。初めての体験です。
高いと思いますよね?
なんと23800円~!!
もちろん生地やオプションにより値段は変りますが
既成品やセミオーダーより安い!!


2~3週間かかるそうで、
今から出来上がりを楽しみにしています。
聞いた話しでは着心地が全然違うとか。
良かったら後々お店を紹介します。


さて、そんなことで銀座へ行きまして
そこでランチをいただきました。
こちらもちょっと目当てだったのですが。


「銀座 あさみ」の鯛茶漬け(1500円)です。

「銀座 あさみ」は、
汐留駅から三井ガーデンホテル銀座方面へ10分ほど歩いたところにあります。
詳しくはこちらをどうぞ


銀座 あさみ

↑にあるように、思っていたよりもひっそりとした佇まい。
ちょっと入りにくいかな~、と感じましたが勢いを付けて中に入ると、
客層も雰囲気もいたって普通。
やはりランチ時ですね。よかったよかった。


さて、さっそくお目当ての鯛茶漬けを頂きます。
お品書きはこんな感じです。


お品書き
・胡麻だれに漬かった鯛のお刺身
・ごはん(おかわり可)
・お茶
・小鉢(鯛の空揚げと根野菜の酢の物)
・香の物(3種類)
・デザート(桜餅)


鯛茶漬けは、胡麻だれに漬かった鯛のお刺身をごはんに乗せて
お茶漬けでいただきます。
鯛を胡麻だれで食べるのは初めてでしたが、
胡麻の香りと塩加減が、適度な厚さに切られた鯛の刺身(ちゃんと部位?を切り分けてバランスよく盛られています。)と絡み合って絶妙でした。(カメラを忘れたのが残念!!)
始めはお刺身で、残りをお茶漬けで頂きましたが
どちらもとても美味しかったです。
これで1500円ならば大満足。


座席数も決して多いとは言えず、
お客さんも絶え間なく入ってきますので
予約していった方が無難です。
しろーとですので、細かい評価は出来ませんが、
「非常によい」、「良い」、「普通」、「悪い」、「とても悪い」
とアバウトに分けるとすれば、


「非常によい」


です。
おすすめです。


人気ブログランキングに投票

トラックバック

トラックバックURL:
http://blog.goopanism.com/mt/mt-tb.cgi/25

Powered by Movable Type 3.35 Copyright(C) 2007-2008 サラリーマンの平均年収脱出計画 Allrights reserved.  Movable Type(MT)無料テンプレートでクールでかっこいいWEB